NEWS

OB・OG会各位

先週末はBIG8残留をかけた戦いに、OB・OG皆様の熱いご声援をありがとうございました。
結果は国士舘大学が 7 vs 3 で専修大学に勝利し、最後にBIG8で1年間戦い抜いた意地を見せてくれました。

チーム環境に様々な課題はありましたが、選手・トレーナー・マネージャー・アナライジングスタッフの学生達も課題と向き合い、
監督・コーチと共にBIG8残留という ” 来期につながる結果と舞台 " を残してくれた事に感謝致します。
また柴田先生をはじめ、チームドクター・審判部皆様にはチームを支えて頂きました1年間に感謝を込め深く御礼申し上げます。

本年も昨年同様に感じた事は、ご両親・ご家族の熱い応援の多さです。
食事面、精神面等を支えて下さったご両親・ご家族のサポートに対し、感謝の気持ちを素直に伝えて欲しいと思います。
僭越ではございますが、学生はご家族の献身的なサポートに甘んじず、" RHINOCEROS " での活動を通し、
自立した社会人に成長する場となる事を心より願っております。

2017年度に活動を再開しましたOB・OG会はささやかではございますが現役チームへの支援活動を継続しております。
RHINOCEROSを卒業されたOB・OG皆さまは、チームを応援する一員に加わって頂ければ幸いです。

最後になりますが、本年の御礼と共に2020年度も母校への変わらぬご声援・ご支援を宜しくお願い致します。

OB・OG会事務局