NEWS

OB・OG会各位

2月10日(日)世田谷キャンパスにてRHINOCEROS 2018年度納会・追いコンが開催されました。

■納会 16時半〜:6号館教室
3月に卒業を迎える4年生幹部から挨拶がありBIG8 5位の結果に悔しさを滲ませながら、
新チームへTOP8昇格に向けた戦いへの”期待”を込めたメッセージが贈られ、
2019年度新チームの高橋主将からは1年間戦い抜く体作りを徹底的に行う”覚悟”が語られました。
また柴田先生・大野監督・コーチからは、4年年生へは労いの言葉と新社会人となる心構えを、
新チームへはTOP8昇格するための「練習・スカウティング・食事」への意識改革や、
選手同士、選手・スタッフ間で思った事を言い合える環境作りや意思統一・確認の大切さと発する言葉への責任と
現在のチーム状況を交え激励の言葉がありました。

■追いコン 18時過ぎ〜:1号館学生ラウンジ
試合・練習中の躍動感ある選手、献身的にサポートするスタッフ、試合・練習を終えたチーム皆のオフショットまで、1年間を映像で振り返る時間は、ご両親・後援会の皆様も楽しみであり大変な苦労をされながら積み重ねた時間を振り返られていました。
印象的だったのは、納会・追いコンを通じ選手・監督・コーチ皆様が父母会ご両親への感謝を口にしていました。
選手・チームを支えて頂いた父母会、後援会の皆様に改めて敬意を表し御礼申し上げます。

会の中で4年生の進路報告がされ、父母会やチームから記念品の贈呈がありましたが、
本年はOB・OG会の皆様から頂戴した会費から、卒業生への記念品と現役チームへフットボールを贈呈させて頂きましたので下記、ご報告致します。
(1)4年生14名へ記念品贈呈:CROSS ボールペン(個々の名前を刻みました)
(2)現役チームへ用具の贈呈:フットボール10個 (目録を渡し、後日改めて多摩校舎グラウンドで贈呈)

「4年生へ新生活に向けたお祝い」と「現役チームへの支援」をささやかながら行う事が出来ました事、
OB・OG皆様に深く御礼申し上げます。

OB・OG会事務局