20170310 17:33

昨日は、3月末で定年退職される柴田先生の最終講義がありました。

教壇に立たれるのは文字通りこれが最後となります。

国際政治学が専門の先生ですが、昨日は「国士舘での50年+α」という講義でした。

生い立ち〜ニューヨークでの学位修得、各国への訪問、

そしてご自身の研究内容の披露など、盛りだくさんの講義でした。

もちろんRHINOSのことにも触れていただき、

「位牌と遺影で良いから甲子園に連れて行け」とメッセージを賜りました。

お約束のハ◯駅と、マシ◯駅の写真もご披露されました(笑) 和やかな中にも、]

柴田先生そして、国士舘の歴史を伺える貴重な講義でありました。有難うございました。

ご退職まで残りわずかですが、最後までご多忙のようです。どうかくれぐれもご自愛ください。